2018年8月10日

BANSO×セレッソ大阪 夢の舞台共創プロジェクト

テーマ:お知らせ    関連タグ:

みなさまこんにちは( ´ ▽ ` )

先日7日(火)に弊社代表が一大プロジェクトのため、大阪のキンチョウスタジアムに行って参りました!
 

キンチョウスタジアム(長居球技場)とは、長居公園のなかにある球技専用スタジアムで、日本プロサッカークラブ「セレッソ大阪」のホームスタジアムでもあります。

そして、セレッソ大阪さんは大阪市にある長居公園の指定管理者として、公園管理等と行っておられるのですが来年から「キンチョウスタジアム」の建て替えをされることになりました。
 

▼キンチョウスタジアム(長居球技場)
キンチョウスタジアム(長居球技場)
 

今回の建て替えは、「大阪市」ではなくセレッソ大阪さんが行われ建て替え後はそのスタジアムを大阪市に「寄付」されると言うすごい太っ腹な事業です。

総工事費60億以上だとか。

なぜ、そのようなことをされるのかと言うと

「お世話になった大阪市民のため」
「子どもたちのため」

 

弊社代表はその

「子どもたちのため」

と言う部分に志を感じ、弊社の理念にも合うと想ったので微力ながら協力できないかと思い弊社BANSOグループとして事業を提案させてもらいました。
 

▼「リユース&ECOで夢の舞台共創プロジェクト」
リユース&ECOで夢の舞台共創プロジェクト
子どもたちの「みらい」を絆ぎここに立ちたいと想える夢の舞台を共創する。
 

そして、時間は掛かりましたがそのプランを快く受けて頂き、先日7日(火)に調印式をしてきました!

▼7日(火)調印式の様子
キンチョウスタジアム
調印式
調印式
スタジアム内にて
弊社代表と桜スタジアム建設予定図
 

弊社代表は「スタジアムとは大人だけのものではなく夢がいっぱい詰まる場所」だと考えています。

その夢を追いかける子どもたち。
このピッチにたつ子どもたちの目はキラキラしてます。

そんな夢を追いかける子どもたちのために!
「みらい」の子どもたちのために!
 

選手になることだけを夢にと言うのではなく、「夢」持つことを大切に思ってもらいたい。
 

そのためにこの場所を創ることに協力できればなと想いました。

弊社の理念

「モノ・コト・ヒトの想いを絆ぐ絆想(ばんそう)で笑顔あふれる幸せ社会に貢献する」

これのすこ〜しカタチができるといいな。と弊社代表はじめスタッフ一同も考えております。

また詳細はアップしますので、ぜひ皆様ご協力ください!

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

BANSO
ジャンクパソコンもお任せください!
コスラボ
未使用の化粧品・サプリ等の買取は是非当店へ!
BANSO-スマホ・ガラケー買取専門店-
ドコモ・イーモバイル・auなど携帯電話買取専門店
ジャンスマ お助け隊
壊れたiPhoneの修理は是非当店へお任せ下さい!

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

営業日

-定休日のお知らせ-
上記の部分は各店舗定休日とさせて頂きます。(メール査定は可能です)

おすすめ